Kiama - Family Trip

d0140863_13482923.jpg


1月2日から、Kiamaへ家族旅行へ・・・
が、その中で私のみ仕事だったので、終わったあと車で2時間弱かけてKiamaまで!
KiamaはSydneyから南下、Wollongongを更に超えた先にあります。(海岸沿い)
Kiamaですが、サウンド的には「キアマ」と言うと「カヤマ」と直されます(汗)
P太母が8歳~15歳まで育ったここ。
8歳からの幼馴染で家も同じストリートにあったと言う友人宅へお邪魔して、私も数日有給を
取っての、P太両親とP太兄と(奥さんは現在フランスへ里帰り中)
Kiama~Southern Highlandsの4泊の旅の始まりです~!


このP太母の友人宅。
先日のKirribilliでNYEを花火を見た時に、彼らの家はすごい!と言う噂を聞いておりました。
Kiamaが見渡せる山の上に建っていて、2年かけて建てられ、まだたった10ヶ月の家。
なので当日はわくわくしながら、途中道を迷った際に「こんな家ではないやろ、すごいんやから、一発で
分かるはずやで~」なんてキョロキョロ。
結局はこんな山の上に何ヘクタールですか?の広大な土地でポツンと経つリゾート・ホテル?!(も同然)とは!
想像を超えておりましたです。

d0140863_140281.jpg

お家に着くなり、またまた溜息の連続・・・・
なんだかここ最近、お宅拝見!なエントリーが多いですよね。
お金持ちの方ばかりと(けどみなさんありえなく言い方ばかり!)接する機会が多く、P太母の
家族~友人に素敵な体験をさせていただきました。
そんなP太両親はいたって超庶民です(笑)

d0140863_144728.jpg

嬉しいのが、客室一部屋一部屋全てEnsuite!
シャワーもトイレも完備のお部屋はとってもリラックス出来ますよね!
出来たての家で、全部最初から設計(娘さんが設計士)されてるので、全て思い通りに出来たそう。
一見何気なく見えても、キッチンなどの設備はすべて最新!
毎日料理を作るのが楽しそう~。
オーブンも何種類もあるんですよ。
キッチンの横にはハーブや自家製のトマトソースの缶、ジャムがダーっと並ぶ、それだけの部屋
とかもあるんです。
そんなキッチンで作られたラムのローストもとってもおいしかったです。
かなりお上品な味のグレービー・ソースとともに。

車の中で食べようと思って、作って会社の冷蔵庫に入れていたおにぎりを清掃でいつのまにか
捨てられていて悲鳴をあげた私ですが・・・あきらめずTown Hallの駅でTake Awayの
シンガポール・ヌードルを買って帰り、車の中で完食したにもかかわらず、しっかり晩御飯も
完食させていただきました・・・(汗)

なんだか本当にホテルに宿泊させてもらっているかのような心地の良さ!
ここに3泊させて頂きます♪

人気ブログランキングへ
ありがとうございます

♪DVD for Today♪
d0140863_14185378.jpg
The Darjeeling Limited 「ダージリン急行
★★★★
[PR]
by burngirl8 | 2009-01-10 14:23 | Sydney-Area


<< Kiama - Family ... NYE Fireworks f... >>