シドニーに帰ってきました~

シドニーに戻ってきました・・・
(うれしくない様子)

21日にシドニーに戻ってきて、22日はホリデー後の初出勤。

実は・・・
P太の兄夫妻、覚えて下さっている方もいるかと思いますが、
去年の11月オーストラリアに移住して来て、キャンパーバンでオーストラリアを周遊
していました。
が。
私たちが日本で交通事故に遭った1週間前・・・
ダーウィンで、兄夫妻も事故に遭っていました!
それも、本当に一つ間違えれば命を失っていた確率の高い事故です。
走行中にタイヤがいきなりパンクし、横転してしまったのです。
その事故車の写真を見ると寒気がしました。
崖などを走っている最中だったら、確実にだめだったと思いますよ・・・
しかし、あんな事故に遭っておきながら、かすり傷程度で終わった彼ら。
保険がおり、無事シドニーに帰って来ることが出来ましたが、予定より一ヶ月半
繰り上げての、周遊が終了・・・・
まだ住むところもない彼らに、私たちが不動産屋に連絡し、私たちのフラットに
住ませてあげることにしました。
3週間あったので、その間に仕事も見つけ、フラットも見つけたので、
私たちが帰ってきて、昨日の土曜引っ越ししていきました。

帰ってきて、今日で3日目。
なんとか、現実に戻ってきました・・・

あ~、オーストラリアに戻ってきたな~と思った瞬間。
(まだシドニーに着く前から、を含む)


①関空のJETSTARのカウンターで、周りがオージーだらけだった時。すでに。
②飛行機で、席の隣が若いオージーのカップルだった。
  日本人なら隣の席の人になるだけ、肘が当たったりしないように気を使うが
  彼女の方はそれがおかまいなしで、やたらに私の範囲内に侵入。
  肘がガンガン私の腕に当たり、彼女のブランケットなんぞ私の体半分までに
  かかっていた・・・・・
  そのカップルの足元はゴミ箱状態で、機内食のゴミまで全部足元に投げ付けて
  いた・・・・(オーノー!!)
(私の中で、オージーは物を片付けないイメージが非常に高いのと、
  マナーが悪い。 
  毎日公共の場で目撃しているから。)
③その彼らはブーツを履いていたのですが、乗り換えのブリスベンの着陸が
  近づいてきた時、二人とも、ビーサンに履き替えた時。でったー、ビーサン!
  (ビーサンはオージーの代表的履物ですからね)
④乗り換えのブリスベン空港で降り立った時、「G'DAY!」のサインを見た時。
⑤日本ではこれでも寒かったというような厚手のジャケットを荷物になるからと思い、
 一応着て機内から出た瞬間、サウナにいるかと思うような汗が出てきた時。
⑥はじけるような青空を見た時。
⑦シドニーに着いて、久し振りにオーストラリアの紙幣を使った時。


また、次回の一時帰国を目標に頑張って働きます・・・
そして残りのシドニーの夏も楽しまないとな~。
そんなこんなで、少しづつ元の生活に戻っていきます。



人気ブログランキングへ
ありがとうございます
[PR]
by burngirl8 | 2008-02-24 08:32 | Japan(Jan-Feb/208)


<< 2月14日 大阪 南船場 (只今一時帰国中) 2月9日 ... >>